ODSLってなんじゃらほい。

ODSLはNPO法人の名前なんです。
NPOつまり非営利組織のことですね。

このODSLはなんのためのNPOかというと、
Linuxをビジネスで活用することを推進していくことが目的なんです。
その活動内容は普及活動以外にもLinuxの開発者の保護、
開発者がよりよい環境で働けるように支援を行っていくんです。

Linuxはコンピュータのシステムの一つ。
私もあまり詳しくはないので説明はできないんです。

しかし、たった一つのパソコンのシステムを開発しただけで、
NPOが出来たりするなんてすごいですよね。
それだけLinuxは画期的なシスムなんでしょうかね。

カテゴリー: PCの話 パーマリンク